徹子の部屋「芦田愛菜」マンドリンで「大きな古時計」を演奏

 2011年4月24日 から7月3日までフジテレビ系列で放送されていた「マルモのおきて」で、共演した鈴木福さんとは、誕生日は6日違いで同学年で知られている芦田愛菜さんが、徹子の部屋に登場しました。

 

・哲子の部屋

 黒柳徹子さんとの会話で、芦田愛菜さんはノーベル生理学・医学賞受賞したips細胞の研究で有名な山中伸弥教授に感銘を受けたと語った。一方で、運動は苦手で、部活ではマンドリンに夢中だという。

 徹子の部屋では、マンドリンで「大きな古時計」を演奏した。黒柳徹子さんもマンドリンの珍しさに引き付けられたのか、マンドリンを手に持ち演奏。

 また、芦田愛菜さんは、1日1回は本を読まないと落ち着かないと語るなど、本へのこだわりが多いことを話してくれた。

 芦田愛菜さんは、黒柳徹子さんに小説を書くにはどうすればよいのかという質問をすると、黒柳徹子さんは「窓際のトットちゃん」は、日本で1番売れた本だとさり気なく主張した。

 芦田愛菜さんは、関西人だと話すと 黒柳徹子さんは声を上げて驚いた。今後、、田愛菜さんは、水泳など色々頑張ることがあると話した。

 黒柳徹子さんは「大きくなった貴方にお目に掛れてよかったです。」と締め括り番組は終了した。

 

芦田愛菜

 本名:芦田 愛菜

 生年月日:2004年6月23日(13歳)

 出生地:日本の旗 日本 兵庫県西宮市

 血液型:A型

 

 主な出演作品
マルモのおきて
ビューティフルレイン
「明日、ママがいない」
「OUR HOUSE」

 

 受賞歴

 2010年8月  :第65回 ザテレビジョンドラマアカデミー賞 ザテレビジョン特別賞・新人賞(『Mother』)

 2010年10月:東京ドラマアウォード2010 特別賞(『Mother』)

 2010年12月:第34回日本アカデミー賞 新人俳優賞(『ゴースト もういちど抱きしめたい』)

 2011年2月  :第20回 TV LIFE 年間ドラマ大賞2010 新人賞(『Mother』)

 2011年3月  :第7回 ドラマ・オブ・ザ・イヤー2010 新人女優賞(『Mother』)

 2011年8月  :第69回 ザテレビジョンドラマアカデミー賞 主演女優賞(『マルモのおきて』)

 2011年10月:東京ドラマアウォード2011 主演女優賞(『マルモのおきて』)

 2011年11月:2011 小学館DIMEトレンド大賞 話題の人物賞

 第28回 浅草芸能大賞 新人賞

 第53回 日本レコード大賞 特別賞(『マル・マル・モリ・モリ!』)

 第44回 日本有線大賞 新人賞・特別賞(「薫と友樹、たまにムック。」)

 2012年1月 :第54回 ブルーリボン賞 新人賞(『うさぎドロップ』『阪急電車 片道15分の奇跡』)

 第26回 日本ゴールドディスク大賞 ベスト5ニュー・アーティスト(邦楽)、ベスト5ソング・バイ・ダウンロード(『マル・マル・モリ・モリ!』)